チャペル&パーティ会場

*ル・アンジェ教会の幻想的なチャペル*

皆様こんにちは。

いつも当教会プランナーブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

皆様はチャペルというとどのようなものを思い浮かべますか?

ステンドグラスが美しい大聖堂や、赤い絨毯の引かれたバージンロード、

海が良く見える全面ガラス張りと、チャペルは式場によって様々です。

 

 

そんなチャペルの中でも、覚王山ルアンジェ教会はあまり見ないチャペルになっております。

 

 

覚王山ルアンジェ教会のチャペルはブラウンを基調としたチャペルで、

ウエディングドレスの白がとても映える造りになっています。

派手婚と言われる名古屋では珍しいデザインかもしれません。

 

 

さらに、当教会のチャペルには窓が一切ありません。

天気に左右されないように、また扉を開けた瞬間に一筋の光がチャペルの中に

すっと差し込むように、あえて窓のない創りとなっております。

大きくて重たい扉をあけるとご新婦様のシルエットが浮かび上がり、とても感動的な瞬間になります。

 

いかがでしたでしょうか?

皆様も是非一度、覚王山ル・アンジェ教会のチャペルを見にお越しくださいませ。

 

 

覚王山ル・アンジェ教会

< 前の記事へ
記事一覧に戻る

Search

New Article新着記事