先輩カップルの当日の様子をお届けします

- PARTY REPORT -

2014.3.14大切な楽器と共に...


みなさま、こんにちは^^
 
本日もパーティーレポートをご覧いただき
誠にありがとうございます。
 
名古屋も少しずつ温かくなってきましたが、
花粉症で悩まされている方も多いのでないでしょうか><
 
そんな中、覚王山ル・アンジェ教会では毎週たくさんのカップルが
結婚式を挙げられています*

 
今回ご紹介するのは「音楽」をテーマにしたお二人。
お二人を強く結びつけてくれたのが「ヴァイオリン」「ヴィオラ」でした。
 
ご新郎ご新婦様の大切なゲストだからこそ気付ける、
「お二人らしさ」が感じられるウエルカムグッズ☆
 
 

 

挙式の前の「お写真タイム」。
リラックスしたお二人、素敵な笑顔が印象的です♪
 
 

 

披露宴が始まり、ウエディングケーキ入刀。
ケーキの上にはヴァイオリン音符がいっぱい♪
ケーキの側面には本当の「楽譜」をデザイン!
 
 

 

ヴァイオリストのご新郎様ヴィオラリストのご新婦様だからこそできた
世界に一つだけのオリジナルケーキ*
会場内にいたほぼ全員がお二人の元へ集まりました^^
 

お色直しが完成し、会場内に戻ってきたご新郎様。
手には「ヴァイオリン」
よーく見ると、とても小さなヴァイオリン。
3歳の時に初めて買ってもらったヴァイオリンで
お母様へ想いを届けます。
 
会場全体を素敵なヴァイオリンの音色で包みこんだご新郎様。
実はお色直ししたご新婦様を会場へと誘う入場曲を演奏していたのです♪
注目度100%の中、「オレンジ」のドレス姿に変身して入場しました^^
 
 

 
 
余興の時間では、ご新郎様の楽団仲間が会場を盛り上げます。
この余興、実はご新郎様からご新婦様へのサプライズだったのです!!
ご新婦様が大好きな曲を、ご新郎様も一緒になって演奏。
 
 

 
 
披露宴の最後は、「感謝」を伝える時間。
お二人の生まれた時の体重と同じ重さをした、くまのぬいぐるみと共に。
親御様も、初めて抱いた時のことを思い出したのでないでしょうか。
 
お二人らしい「ありがとう」のカタチ。
 
 

 
 
お二人を見守ってきた二つの楽器は、結婚式でもそばにいてくれました。
これからの人生も「音楽」と共に…
ずっと変わらないお二人でいてくださいね^^
 
この度は誠におめでとうございます。
末永くお幸せ..*
 




☆フェア情報・予約はコチラ☆
http://www.anges-nagoya.com/contents/fair/

★Facebookはコチラ★
ぜひ“いいね!”してください♪
http://goo.gl/gIBctD

☆お電話でのお問合せはコチラ☆
052-757-5553

line